• お問い合わせは092-558-2399まで

ナッシュ均衡‐かつて一世を風靡したゲーム理論

ゲームが好きだからというわけではありませんが 政治経済学部経済学科を卒業しているので経済学士ですが、私が大学に在学していた二十数年前、ゲーム理論が新しい経済理論として流行っていました。1990年代に生 …

続きを読む


お金は使う瞬間に効果がある

当面営業を自粛する博多駅周辺 仕事でどうしても外に出なければならず、博多駅前に行きましたが、9割ぐらいの店が閉まっており、朝も帰る時もまるで夜遅い時間帯のような様子でした。小売業は壊滅的な状況だと思い …

続きを読む


会計事務所の業務効率化-手入力とチェックが肝

会計事務所とITの関係 会計(簿記)は非常にシステムと相性が良く、システムによる情報管理が始まったかなり初期の段階から財務会計システムというのは存在していました。金額という定量データと貸借一致の原則な …

続きを読む


固定資産台帳とは何か。貸借対照表の性質が関係する台帳管理

固定資産台帳は企業が管理すべき?税理士が管理すべき? 公認会計士として会計監査を行っていた時は、固定資産台帳は固定資産を監査する上で必須の台帳で、主に減価償却費の計算を行うためのものという認識でした。 …

続きを読む


仕事が減って収益性が上がった?個人事業の不思議

意外と現状を生き抜いている個人事業主の友人 個人事業主歴10年ぐらいの友人がいまだに白色申告で経理に関しても全く理解が無いようだったので、freeeを勧めてみました。経費の計算もExcel、申告もいま …

続きを読む


役員は毎月定額しかもらえない?

中小企業の役員は毎月同じ額しかもらえない 中小企業の役員は別に好きに報酬をもらってもいいのですが、定期同額の報酬でなければ損金として算入できません。つまり、好きに報酬を払ってしまうと、その分は税金を減 …

続きを読む


貸借対照表の現金勘定がマイナスになってしまう個人事業主

スタートアップ相談員の2回目に行って…来ずに事務所から行いました 本日は17時~20時まで、スタートアップカフェの相談員の当番の日だったのですが、先日電話があり「Web会議でやってほしいんですが…」と …

続きを読む


テレワークにおいて検討しなけえばならないポイント

必要に迫られる働き方改革 今までも働き方改革を行わねばという動きはありましたが、ここにきて我々のようなホワイトワーカーがテレワーク(在宅勤務)をやらざるを得ない事態になってきました。 実際に人が移動し …

続きを読む


調整対象固定資産の穴を抜ける更なる手法を塞ぐ高額特定資産

消費税還付スキームのイタチごっこ 先日「居住用賃貸不動産に自販機を設置することによる消費税還付スキーム」という記事で、調整対象固定資産の特例という打ち手によってこの消費税還付スキームは封じられたという …

続きを読む


サブスクリプション契約によって可能になったIT投資のトライアンドエラー

かつて社運を賭けていたIT投資 私が社会人になりての頃は、ERPという超大規模システム導入の全盛の時期で、システムが本格的にビジネスに利用され始めた時期でした。それまでも金融機関などシステム投資の資金 …

続きを読む


士業の独立は失敗しにくい?-公認会計士・税理士・中小企業診断士のそれぞれの独立後

何を以て失敗・成功とするか 独立したらきっと税理士としての仕事がメインになるだろうと思い、辞める直前には税理士が独立開業した際の本をよく読んでいました。一人で税理士事務所を運営していて成功している井ノ …

続きを読む


居住用賃貸不動産に自販機を設置することによる消費税還付スキーム

この方法は、すでに使えなくなっていますが、かつて居住用賃貸不動産を建設した時に課税された消費税を還付するスキームがありました。1億円の賃貸マンションを建設したら8%課税の時代であれば8百万円です。この …

続きを読む