• お問い合わせは092-558-2399まで

マウス接続時はタッチパッドを無効化したい!

こんにちは。当ブログをご覧いただきありがとうございます。
この記事では、日ごろ業務を行っていて気付いたちょっとした改善点についてご紹介させていただきます。

私はマウスによる操作がメインで、タッチパッドはよほど狭いスペースしかない状況でなければ利用しません。

そんなときに便利なのが、「マウス接続時にはタッチパッドを無効化する」という設定です。マウスで操作しているのにタッチパッドに手が当たって変なところでクリックしてしまったりと誤操作が頻発することがよくありますが、この設定を使えば、タッチパッドに手が当たっても大丈夫。

ちなみに私が使用しているPCはヒューレットパッカード(HP)のSpectreシリーズです。

画像はHP社のサイトからお借りしました

20万円以下とは思えないスペックで、今の所快適に使えています。このPCでマウス接続時にタッチパッドを無効化しようと思い、HP社のサイトを見に行くと、スタートメニュー⇒歯車アイコン(設定)⇒デバイス⇒タッチパッド⇒追加の設定と辿っていき、下のような画像で説明がありました。

Clickpad設定タブというタブで設定できるようです

で、指示に従って同じ画面を開いたところ…

Clickpad設定タブはどこ?

タブがありません。
マウス接続時にタッチパッド無効にできないの?と思っていましたが、実はこのPCではスタートメニューから設定画面を開かないといけないようです。

スタートメニューの中にメニューがありました
無事に設定完了!

何故このタブだけ独立させてしまったのか…しかも簡単にはわからなかったし…というわけで、同様のお悩みを抱えていらっしゃる方も多いのではないかと思い記事にしました。

当事務所とご契約いただければPCのちょっとしたお悩み相談にも乗ることができます。お問い合わせフォームからよろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です