• お問い合わせは092-558-2399まで

名前からくるサービスのイメージと報酬の関係

「税理士」という言葉に固定されるイメージ 税理士というと、月額顧問料と、決算申告業務で月額顧問料の数か月分をもらって、金額に応じて毎月~年1回の頻度で訪問して税務関するアドバイスと申告業務を行うという …

続きを読む


税理士の営業に能力は関係ない?

最初にコンタクトをとった税理士に決めるという事実 freeeの認定アドバイザー(どうやら7月からは条件が変わるみたいですが)になっているので、たまにfreeeから税理士を探している人がいますというお問 …

続きを読む


会計事務所のIT化で求められる4つのポイント

会計事務所運営でのIT化と一言で言っても 会計事務所のIT化というテーマについて考えた時に、色々な要素があります。目指すべきところは、生産性の向上であり、1人の職員がどれだけ多くの仕事をこなせるように …

続きを読む


業務の依頼と理想の業務提供とのギャップ

複数の特性から差別化を図る 開業当時は特に見込みがあるわけでは無く、1年ぐらいは特に仕事らしい仕事が無い状況というのも覚悟していました。唯一仕事の発注が期待できるのは前職の監査法人でしたが、辞める前か …

続きを読む


開業半年で感じる課題

開業届を出して半年が経過しました 開業届を出したのが11月22日だったので、すでに半年が過ぎました。退職してからは8ヵ月が過ぎ、9ヵ月目に入っています。1月から少しずつ仕事が入り始めて、2月あたりから …

続きを読む


ヒューレットパッカードのPCを使ってみて

ビジネス用のパソコンとしてのヒューレットパッカード(HP)のPC 独立した当初、仕事用のPCとしてどのPCにするか迷いました。WindowsかMacかというところがまず最初に迷うポイントです。Macは …

続きを読む


顧客とどうやって出会うか-営業の難しさ

度々かかってくる税理士に対する営業の電話 よくわからない電話番号から電話がかかってきたらとりあえず出ないで、ネットで調べてかけなおす必要のない営業の電話であればかけなおさないようにしています。 税理士 …

続きを読む


会計事務所の業務効率化-手入力とチェックが肝

会計事務所とITの関係 会計(簿記)は非常にシステムと相性が良く、システムによる情報管理が始まったかなり初期の段階から財務会計システムというのは存在していました。金額という定量データと貸借一致の原則な …

続きを読む


士業の独立は失敗しにくい?-公認会計士・税理士・中小企業診断士のそれぞれの独立後

何を以て失敗・成功とするか 独立したらきっと税理士としての仕事がメインになるだろうと思い、辞める直前には税理士が独立開業した際の本をよく読んでいました。一人で税理士事務所を運営していて成功している井ノ …

続きを読む


ITの大きなニーズ-複数の特徴の組み合わせで生まれる独自性

ITへの高いコンサルティングニーズ 新型コロナウイルスでついに著名人が亡くなってしまいました。8時だヨ全員集合世代で、オレたちひょうきん族が台頭してきた後も祖父母と一緒に頑なに全員集合を見ていました。 …

続きを読む


山を大きくするために山を崩す

転職、独立という人生の転機 2月から本格的に仕事が始まり、今月から収支がプラスに転じました。当面の目標は貯蓄を減らさずに生活できるようになること、その次の目標は前職の年収を超えることです。 大学を卒業 …

続きを読む


いまさらながらロゴの意味について

若干後付けだけどロゴの意味について 独立する前に税理士のホームページを見ていて、何となくそれっぽく見えるものと素人が作ったっぽいものとの違いは何だろうと思った時に、ロゴの存在は意外と大きいと感じました …

続きを読む