• お問い合わせは092-558-2399まで

節税と称して何でも経費に入れてしまう個人事業主

個人事業主の既得権益? 税理士を雇うほどではない規模の個人事業主の中にはかなりいい加減な会計処理で申告をしてしまっている方がいらっしゃいます。そんなことをすれば税務調査の際に多くの経費が否認され、追徴 …

続きを読む


福岡で税理士をお探しの方に

今日は、私がどのような特徴がある公認会計士・税理士(中小企業診断士)なのか、どういった方に向いているかという事をご紹介しようと思います。 福岡県周辺で事業をされている方で、税理士を探されているようであ …

続きを読む


福岡で税理士をお探しの方に―初回の電話相談は無料です

税理士をお探しの方でも、「いきなり頼むのは不安だし、一旦どんな人なのか知ってから判断したい」とお考えの人は多数いらっしゃると思います。税理士で初回の相談は無料としている税理士は多いですが、私も最初の相 …

続きを読む


税理士に依頼すべき3つのこと

「税理士=申告作業の外注先」という意識で税理士を探していると、大損してしまいます。税理士が申告作業の外注先という認識でいいのは、経営者自身が税理士と同レベルで会計や税金に関して興味と知識があり、顧問料 …

続きを読む


月次決算で確認すべきこと

経営意思決定の修正タイミングである月次決算 経営を行う上では、順調に売上が上がり、利益が出て会社が成長している状態であったとしても、今のままでいいのか、改善すべきポイントは無いかというのは常に意識しな …

続きを読む


永久劣後ローンとは

返済期限が無い借入金 新型コロナウイルスによる経営危機を受けて、永久劣後ローンという借り入れについてにわかに騒がれるようになってきています。永久劣後ローンというのは返済期限が無い(永久)、返済の優先順 …

続きを読む


CFOとしての2つの大きな役割

後方で兵站を司るCFOの大きな役割 理念やビジョンと言った絵を描くCEOと、描かれた絵に沿って戦略を実行していくCOOが会社を動かすメインの役割を担っていますが、CFOはそれらの会社を動かすための後方 …

続きを読む


中小企業やベンチャー企業におけるCFOを公認会計士・税理士に委託する意味

CEOやCOOはよく聞くと思いますが、CFO(最高財務責任者)という経営の財務面を管理する役員がいます。どういった役割の役員なのか、人材不足の創業時や小規模な中小企業に公認会計士が外部取締役としてCF …

続きを読む


給与計算の全自動化は可能か

給与計算に必要な勤怠データ 給与計算というのは、基本的に固定給+残業代で計算されますが、アルバイトのような時給計算、残業時間の規制に従っているかどうかのチェックなど一見単純な計算に見えて複雑な要素が入 …

続きを読む


ITによる業務効率化と業績アップの関係

全ては業績をアップさせるため ITによる業務効率化で、1時間かかっていた作業が5分で!と言ったところで、それがいったいどういう風に会社の業績に影響しているかはよくわからないという事はよくある話です。 …

続きを読む


FXで儲かったら税理士は必要か

FXやETF、株式投資デイトレーダーが利益を得たら 私も投資の経験はありますが、残念ながらそこまで才能は無く遊んで暮らせるほど稼ぐことはできませんでした。株式投資に関しては損はしていませんが、せいぜい …

続きを読む


補助金を活用するポイント

メジャーな補助金とその概要 国や自治体は、企業を助けるために補助金という制度を設けています。これは、何か投資したいものがある場合に、お金の一部を補助してくれるという制度です。あくまで一部であり、必ず手 …

続きを読む