• お問い合わせは092-558-2399まで

顧問税理士を頼みたいわけでは無いが経営について相談したい場合

すでに長年付き合いのある税理士がいる、会社の規模的に顧問税理士を雇うほどではないといった場合に、顧問税理士になってもらいたいわけでは無いが、経営についてちょっとした相談にのってもらいたいという事がある方はお気軽にメールや電話でご連絡いただければ、お答えできる範囲で相談にのらせていただきます。

とりあえず、最初の相談は1時間程度までは無料で行いますので、お気軽にご連絡いただければと思います。例えば、以前いただいたご相談では「一般社団法人であれば相続時に相続税がかからないと聞いたが、一般社団法人で事業を行うことは可能か、借入を行うことは可能か」と言ったご相談や、「元請の会社の経営が厳しくなったため、代わりに会社の経営を見て欲しいと言われたが、決算書の見方が分からないので一緒に見て欲しい」と言ったご相談がありました。

他にもよくある質問としては、法人化した方が得なのか、個人事業主のままでいた方が得なのかというご質問や、不動産を管理会社を作って運用した方がいいと聞いたが、どうすればいいのかと言ったご質問もいただいたことがあります。

シミュレーションが必要なご相談について

私が比較的得意としているのは、Excelでシミュレーションを行い今後の見通しを予測しながら打ち手を考えるといった作業です。これらシミュレーションの作成については比較的時間がかかるため有料になります。まずは無料で経営相談を受け付けますので、そこで話の内容によってお見積もりいたします。

初回の無料相談後の1回の相談料は顧問税理士として月々顧問料を支払うのに比べて割高になりますが、それほど頻繁に相談することが無いのであれば一時的な経営相談を利用されるのも一つの方法かと思います。

一種のプロジェクトを立ち上げたいというご相談

例えば、会計周りの業務フローを効率化したい、IT化したい、作業を自動化したいといったご相談についても対応することが可能です。こういったプロジェクト型の相談については、業務委託を受けて月に数日訪問する、一定期間集中的に訪問しながら業務を進めていく等の方法で実施することになります。

これは一般的なコンサルティング業務の進め方ですが、拘束時間が長くなるため、それだけ報酬も高額になり、ある程度投資を考えていらっしゃる方向けのものになります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です