• お問い合わせは092-558-2399まで

貸倒引当金って何?-今期少しでも経費を増やしたい青色申告個人事業主の方へ

既に貸倒引当金についてご存じであれば読む必要はありませんが、青色申告をされている個人事業主の方で今まで貸倒引当金のことをご存じなかった方は、一回限りですが経費を増やすことができます。 貸倒引当金とは 貸倒引当金とは、将来 …

続きを読む


「税理士報酬<会社が手に入れるお金」を実現するには

税理士と顧問契約を結ぶ最もわかりやすいメリットは「顧問になってもらった方が儲かる(手元に残るキャッシュが増える)」というものだと思います。しかし、このことについて厳密に考えようとするとなかなか難しいものがあります。 税理 …

続きを読む


顧問税理士がキャッシュフローを最大化するためにやるべき4つの事

「当事務所が関与することで顧問先に流れ込むキャッシュを最大化する」という事を目標にしています。顧問報酬によってマイナスになるよりも多くのキャッシュを獲得できるように支援するという事になります。そのために何をするのか、につ …

続きを読む


節税とは何か―有効な投資を行う結果見えてくるもの

税金を払いたくない!という気持ちからくる節税 「税金を払っても全く利益に貢献しない!できることなら払いたくない!」という気持ちはよくわかります。税理士としても合法的な範囲で可能な限り協力したいと思いますが、この節税するた …

続きを読む


グループ会社で債権債務をやり取りするのは節税になるのか?

会計士時代には見かけなかった小規模な会社特有の不思議な会計処理 独立して税理士業務をやるようになって、会計監査を受けているような規模が大きな会社では見ることが無かった税務基準に基づく会計処理をよく見かけるようになりました …

続きを読む


福岡で会社設立をお考えの方に―会社設立時に税務上考えた方がいい事

福岡で税理士としてスタートアップカフェの相談員をたまにやっています。よくある質問に、「法人成りした方がいいですか?」というものがあります。今回は、税理士の観点から会社設立における税務上のポイントについて記事にさせていただ …

続きを読む


節税と称して何でも経費に入れてしまう個人事業主

個人事業主の既得権益? 税理士を雇うほどではない規模の個人事業主の中にはかなりいい加減な会計処理で申告をしてしまっている方がいらっしゃいます。そんなことをすれば税務調査の際に多くの経費が否認され、追徴課税を貸されてしまい …

続きを読む


税理士に依頼すべき3つのこと

「税理士=申告作業の外注先」という意識で税理士を探していると、大損してしまいます。税理士が申告作業の外注先という認識でいいのは、経営者自身が税理士と同レベルで会計や税金に関して興味と知識があり、顧問料を支払う以上の対価を …

続きを読む


個人事業主に顧問税理士は必要か

小規模事業を営む個人事業主 いきなり株式会社・合同会社を作って事業を始めるのはハードルが高く、色々とクリアしなければならないことがたくさんあります。そんな面倒な手続きよりもまずは事業に集中したいと考えた場合、個人事業主と …

続きを読む


法人成りしたあと個人事業主として開業していた事業はどうすればいいのか

法人成りする際に残る個人事業主の処理 個人事業主として事業が順調に成長していった場合、どこかで「法人になった方がいいんじゃないか」と思う瞬間が来ます。大体利益ベースで500万円を超えたあたりから徐々に意識し始め、1,00 …

続きを読む


インターネットで広がる情報格差の是正

誰にも忖度する必要が無いYoutube インターネットが普及してから、それまでより一般の人が自由に情報を発信することができるようになりました。私が社会人になったばかりの頃は、一般人が情報発信するのはテキストベースのホーム …

続きを読む


相続税が発生しない?持ち分が無い法人-一般社団法人

一般社団法人という組織 法人というと真っ先に思い浮かぶのは株式会社ですが、法人には株式会社の他にも同じ持ち分会社である合同会社・合資会社・合名会社、非営利法人である一般社団法人、一般財団法人、NPO法人、医療法人や社会福 …

続きを読む