• お問い合わせは092-558-2399まで

ピンチはチャンスと発想できるかどうか

婚礼業界を直撃した新型コロナウイルス 新型コロナウイルスによってさまざまな業界が大きなダメージを負いましたが、特に婚礼業界はかなり深刻です。生活様式まで変えるという話になってくると、仮にコロナウイルス …

続きを読む


何故ERPは画期的な概念だったのか

「全てを一つに」という当たり前のようで難しい情報技術 数十年前、世界を席巻したERP(エンタープライズ・リソース・プランニング)という大規模基幹業務システムの出現で、IT業界は不景気にあえぐ他業界をし …

続きを読む


正しく生きることと経済的に成功することとの関係

「論語と算盤」「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」 渋沢栄一著の「論語と算盤」というのは、武士の教養であった論語と、商人の必須の道具であった算盤を例えに用いて、「武士の倫理と商人の精神を一体 …

続きを読む


借り入れは悪い事?

推奨される借入金 税理士の方と話していると、例外なく「今は可能な限り借り入れを推奨している」と言っています。借金というと、一般的にはあまりいいイメージがありません。しかし、現在の緊急事態では借りられる …

続きを読む


会計事務所とRPAの関係

広がるRPAの潮流 今日はマネーフォワードさん主催の会計事務所を効率化するRPAセミナー(Webセミナー)に参加してきました。会計事務所RPA研究会(以下「研究会」)という会社の方がセミナーの講師にな …

続きを読む


再開する集まりと増える新規感染者数

今後の先行きが不安な新型コロナウイルス 大雨も心配ですが、徐々に新規感染者数が増えてきている新型コロナウイルスが心配です。ブラジルで急増しているのを見たりすると、やはり風邪と一緒で冬の方が流行るのでは …

続きを読む


久々にタロット占いをやってみました

大アルカナ・ケルト十字スプレッド 専門(?)は数秘術の方なので、タロットは素人に毛が生えた程度にしかできませんが、タロット占いをやったことが無いという知り合いが人生相談でタロットをやって欲しいとのこと …

続きを読む


パブリックセクターという特殊な市場

パブリックセクターとは パブリックセクターという言葉は私にとっては非常になじみがありますが、普通の人はあまり聞いたことが無いようです。 パブリックセクターとは、一般企業に対して、官庁、独立行政法人、国 …

続きを読む


クラウドサービス時代のデータセキュリティ

可用性と機密性の二律背反 セキュリティに関しては可用性・機密性・完全性を確保しなければならないと言われます。完全性はデータの改竄等がされないことですが、可用性というのは、必要な時に必要なデータを自由に …

続きを読む


木を見て森も見る-経営計画と変動損益計算書

計画とは旅のしおりである 今日は経営指針についてのオンラインセミナーに参加しました。経営指針や経営計画、経営理念など重要性については度々聞きますが、そもそもどんなものなのかイメージがつかみにくいところ …

続きを読む


いい作品に共通する楽しさ

いい仕事であることに必要な条件 1983年7月にファミリーコンピュータが発売されてから、40年近くが経とうとしています。その前にはゲームウォッチという携帯ゲームがありましたが、ファミリーコンピュータが …

続きを読む


何でも一人でできた方がいいのか?誰かに頼るべきか?

何でもできるスーパーマンになるとどうなるのか 一人で事務所を運営していくというのは気楽です。従業員に気を使う必要は無いし、仕事が無い時に雇用を守れるか心配する必要もありません。好きな時に休めますし、好 …

続きを読む