• お問い合わせは092-558-2399まで

経営者の横に立つ税理士、前に立つ会計士

今日は熊本の顧問先の本年最後の訪問の日でした。ここ最近はZoomによる対応でしたが、棚卸の視察も兼ねて久々に訪問させていただきました。 製造機械を受注生産する会社 昨年春頃にかつて実務補習を一緒にやった中小企業診断士の同 …

続きを読む


年末調整を税理士に頼む理由―年末調整は税理士の独占業務

今年は年末調整の様式が大きく変わったことで話題になりましたが、給与計算等を社労士に頼んでいても、年末調整だけは税理士にやってもらう必要があります。というのも、社労士は年末調整ができず、税理士の独占業務となっているためです …

続きを読む


顧問税理士がキャッシュフローを最大化するためにやるべき4つの事

「当事務所が関与することで顧問先に流れ込むキャッシュを最大化する」という事を目標にしています。顧問報酬によってマイナスになるよりも多くのキャッシュを獲得できるように支援するという事になります。そのために何をするのか、につ …

続きを読む


節税とは何か―有効な投資を行う結果見えてくるもの

税金を払いたくない!という気持ちからくる節税 「税金を払っても全く利益に貢献しない!できることなら払いたくない!」という気持ちはよくわかります。税理士としても合法的な範囲で可能な限り協力したいと思いますが、この節税するた …

続きを読む


freee会計エキスパートに合格しました

freeeの認定アドバイザーのための資格制度 freeeの認定アドバイザーというのは元々は特になるのに制約はなく、申し込んでセミナーを受ければなれるものでした。しかし、7月から要件が厳しくなり、freee導入顧問先が3件 …

続きを読む


ただ法人化するだけでも節税になる理由

法人化によって何でも経費にできるわけでは無い 節税のために法人化するという話はよく聞く話ですが、なぜ法人化すると節税になるのかというと、給与所得として役員報酬を支払うことによって、法人で一旦経費として計上された役員報酬が …

続きを読む


税理士に期待できる3つのアドバイスとは

会計から得られる情報とその活用方法 公認会計士・税理士というのは経営を数値化しているともいえる会計・税務の専門家です。会計情報から得られるのは、「今までどの程度利益が出ているのか(過去の経営活動が正しかったか)」「今どの …

続きを読む


経営に関して税理士に期待できる事

社外CFOとして会社経営を支える税理士の役割 税理士に求める役割として、真っ先に思い浮かぶのが申告業務だと思います。できるだけ、コストを抑え最低限の支出で税理士に頼む業務の内容としては申告書の作成になります。 一方で、毎 …

続きを読む


福岡で税理士をお探しの方に

今日は、私がどのような特徴がある公認会計士・税理士(中小企業診断士)なのか、どういった方に向いているかという事をご紹介しようと思います。 福岡県周辺で事業をされている方で、税理士を探されているようであれば是非一度ezak …

続きを読む


税理士に依頼すべき3つのこと

「税理士=申告作業の外注先」という意識で税理士を探していると、大損してしまいます。税理士が申告作業の外注先という認識でいいのは、経営者自身が税理士と同レベルで会計や税金に関して興味と知識があり、顧問料を支払う以上の対価を …

続きを読む


個人事業主に顧問税理士は必要か

小規模事業を営む個人事業主 いきなり株式会社・合同会社を作って事業を始めるのはハードルが高く、色々とクリアしなければならないことがたくさんあります。そんな面倒な手続きよりもまずは事業に集中したいと考えた場合、個人事業主と …

続きを読む


事業承継と税理士の関係

事業承継が重要になってきている背景 経営者の高齢化が進み、子供が親の仕事を継ぐことも少なくなってきているため事業承継の問題が顕在化してきています。事業承継というと、単純に親から子や従業員へ株を譲渡するだけではすみません。 …

続きを読む