• お問い合わせは092-558-2399まで

どれぐらいの利益から法人成りすると税金が安くなるのか

税率の変化だけではない法人化による税務メリット 一般的には年間1,000万円の利益が出るぐらいから個人事業主よりも、法人成りした方が支払う税金が安くなると言われています。これは、所得税率が900万円を …

続きを読む


なぜ個人事業主より法人の方が得をするのか

利益が稼げてきたら検討すべき法人化 個人事業主にくらべて、法人化した方が税金が安くなるというのはよく聞く話だと思います。先日スタートアップカフェの相談員をしていた時もそういったご相談がありました。 な …

続きを読む


法人成りにあたって考えるべきポイント

法人成りをした方が税務上得をするケース 「事業を法人化した方が税金が安くなるのってどれぐらいから?」というのは個人事業で稼ぎが大きくなってきたら気になってくるところです。法人と個人の違いは、まず「給料 …

続きを読む


消費税を丸儲けできる免税事業者を引き延ばす方法

課税売上高が1,000万円をこえない事業者は消費税を納める必要が無い 事業を開始すると消費税を納めなければならなくなりますが、消費税は課税売上高が1,000万円を超えなければ納める必要が無い免税事業者 …

続きを読む