• お問い合わせは092-558-2399まで

どれぐらいの利益から法人成りすると税金が安くなるのか

税率の変化だけではない法人化による税務メリット 一般的には年間1,000万円の利益が出るぐらいから個人事業主よりも、法人成りした方が支払う税金が安くなると言われています。これは、所得税率が900万円を …

続きを読む


株式会社と合同会社で税金面の有利不利はあるのか?

法人化する際の2つの選択肢 個人事業主が法人化する際には、いくつかの動機があります。信用を得るため、税制面のメリットを取るため、出資を受けるため等々。なかでも、個人事業主は所得税、法人化すると法人税の …

続きを読む