• お問い合わせは092-558-2399まで

独立1年目の目標

こんにちは。当ブログをご覧いただきありがとうございます。
昨日の記事にありますように先日母が亡くなりましたので新年のご挨拶は控えさせていただきます。

昨年11月22日に独立開業したため、まだ1ヵ月とちょっとです。まったく仕事がない状態も覚悟していましたが、少し仕事も入り始めており、この調子で行きたいと思います。

今年の目標は支出を上回る収入を得ることと言いたいところですが、初期投資や住民税等の支出が大きい割に収入のあてがそれほどあるわけではないので難しそうです。退職金や母の遺産で預金残高は退職時より増えると思いますので、無理せず行こうと思います。

当事務所の業務の流れを考えた時に、ポイントは①いいサービスを提供すること(商品開発)、②より多くの人に存在を知ってもらうこと(マーケティング)、③業務提供の生産性を上げることでより多くのサービス提供を可能にすること(効率化)になります。

私は今まだ業務を受ける余力がありますので、③の優先順位は低くなります。①と②は相互に関係がありますが、最も安定する税務顧問のような業務は大きな差別化は難しいので最優先は②になります。

今年の目標①:動画の作成

Youtuberになりたいわけではありませんが、動画はますます重要なコミュニケーションツール、マーケティングツールになってくると思います。このブログやメルマガ、SNS等、文字を中心とした媒体が不要になることは無いと思いますが、どんな形でもいいので動画を作成・投稿できるようになることを目標にします。

今年の目標②:サービスの説明資料作成

自分の提供できるサービスについて整理した上で人に説明できるような資料を作りたいと思っています。作るうえで差別化できる事や業務の流れ、作成しなければいけないツール類等を明らかにしたいと思います。このブログにも反映していきます。

今年の目標③:日誌の習慣化

このブログも習慣化していきたいと思っていますが、日々のPDCAともいうべき日誌をつけたいと思っています。成功している人の本を読むと多くの人が目標を設定して、その目標に向けてのタスクを日々検討しています。また、「メモをたくさん取る」「メモを見返す」という点も共通しています。

我々のアイデアというのは、寝ている時に見た夢を朝起きると忘れているように、思い浮かんだ瞬間は「忘れるわけがない!」と思っていても3日もすれば忘れていたりします。 目標の可視化やメモの活用は、浮かんでは消えていくアイデアを定着させ実現を助けるための重要な手段です。

形としては、目標の設定➡目標を実現するためのタスクの設定➡タスクの進捗状況の日々の確認といった形にしたいと思っています。

目標の結果についてはまた年末にでもご報告しようと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です